<   2017年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 

ノゲノラゼロ

土曜日に映画ノーゲームノーライフゼロを観に行きました。
f0096140_22312219.jpg
↑特典

ふと気づいて、ノゲノラのアニメ好きだったので見にいこ~と思って、特に調べもせず見ました。そしたら期待を遥かに越えてしまった出来でした。映画見てはじめて涙しました。普段はゲームの世界で殺傷とは離れていますが、今回は大戦の終戦の話なので血なまぐさい。人間は多種族に大きく劣る中必死に生きていたのが伝わる。この短時間でリクとシュビィが出会って、仲良くなっていく様も納得できる進行。そして、その果てにある悲痛な叫びを確かに感じられました。もうこれだけあれば十分。

この短時間で仲良くなったと感じさせた説得力はどこからきたのでしょうか。これがわかれば他の作品の評価や話づくりに使えると思う。↓ネタバレ含んで考えたこと
シュビィが心を渡すという、この行為を納得できるタイミングを考えると、結婚を宣言するあたり…ですね。愛し合っていることが第三者にも直接わかる。ただし視覚的にわかるだけで、形だけの愛なら納得は不可。つまりそれ以前の行為が重要。相手の心を聞いて、それを理解して受け入れることと、困難に二人で立ち向かったことか…。他の作品はどうだろう?

[PR]

by purqle | 2017-07-31 22:52 | 雑談 | Comments(0)  

コアキメイル・ウルナイト英語版

コアキメイル・ウルナイト英語版レリーフ(アルティメットレア)を入手しました。
f0096140_21331366.jpg
左がEU版、右が北米版です。他の方の記事も見ましたが、実際に入手すると結構違います。

EU版中心で話しますが、
EU版は堀が深いです。星は集中線のようになってますね。
日版と同じです。北米版は凹んでるだけに見えますね。
カード名の箔押しも深いです。
また、EU版は赤がしっかり印刷されています。

これをみたらEU版がほしくなりますね。
レリーフらしいレリーフの魅力を持ったカードですね。

これを入手するのは、少々難しいです。まず、流入量はともかく、両者は英語版なので、区別されていないことが多く、ネットで探すのも一苦労です。特に表記されていない場合は星と、裏面のレリーフ痕をチェックしていきたいです。表記されている場合でもメルカリなどでは誤表記があるらしいのでしっかり確認しましょう。店に行っても北米版の方がよく見つかります。

[PR]

by purqle | 2017-07-25 21:31 | 雑談(カード) | Comments(0)  

バインダーの改良

自分の使っているバインダーには弱点があります。


以前紹介したウルトラプロ コレクターズ 3リング コレクターズアルバムです。

これにリフィル数枚以上入れて、立てて保存すると、正面右下の角に荷重がかかって破損します。
f0096140_23053402.jpg
理由は(多分)Dリングにあります。Dリングは裏表紙側についているので、リフィルを挟むと、表紙側にバランスを崩すようです。なので、バランスが崩れないように押し返せばいいです。リフィルを最大まで挟めば、表紙側に空間がなくなるので表紙側にバランスを崩すことがなくなります。

f0096140_23131332.jpg
しかし最大までリフィルを挟んでも、構造上バインダーの表紙まで届きません。なので、
f0096140_23142966.jpg
スポンジで中表紙をつくりました。スポンジなのでサイズ可変です。これでバインダ内を埋められます。

f0096140_23160833.jpg
これをゴム紐でとめれば、
f0096140_23165950.jpg
自立します。また、バインダーを縦置きする場合、リフィル自身も自立し、自重を支えなければなりません。通常は、リフィル最上部穴とリフィル下部に負荷がかかって破損します。
f0096140_23210450.jpg
ところが、ゴム紐と中表紙で締め付けているので、全ページの摩擦と、面となった下部で支えることになり、破損しづらくなったはずです。

中表紙の効果はまだあります。1つは、バインダーを閉じたときの巻き戻りの防止です。中途半端にリフィルが戻り、Dリングがカードを押しつぶすので非常に危険。対策すべき点です。
f0096140_23250855.jpg
もう一つは、背表紙と表紙の段差でリフィルが曲がって見づらいって問題の解決ですね。
f0096140_23255810.jpg
もうひとつ改造点は、バインダー下部にプレートの設置ですね。本棚にしまう時リフィルを擦って折ってしまうので。
f0096140_23293341.jpg
という感じで、手間はかかりますが、このサイズのバインダーを縦置きする場合のおすすめの改造です。

ちなみに収録可能枚数はリフィル50枚入るので、50*18=900枚くらいです。(実際には空欄があるからもう少し少ないかも)
巻き戻りを無視して入れられる効果もありますね。今の欠点はすごく重いことです。


[PR]

by purqle | 2017-07-24 23:02 | 雑談(カード) | Comments(0)  

インヴェルズ1

DT時代から続くインヴェルズデッキの現状。元々はリチュアを組むために弟とDT回して余った代物。イラストはあまり好きではなかったけど持ってると愛着がわいてつくりました。このデッキが後にヴェルズをつくる切っ掛けになりました。
f0096140_20410239.jpg
弱点を克服する代わりに戦略が変わるのでその前に記録します。

3インヴェルズ・ギラファ
3インヴェルズ・モース
2インヴェルズの斥候
3インヴェルズの魔細胞
3キラー・トマト
1終末の騎士
2ダークネス・ネオスフィア
2冥府の使者ゴーズ
3絶対王バック・ジャック
2カメンレオン

1ワン・フォーワン
2悪夢再び
2強欲で謙虚な壺
2サイクロン
1強制転移

2ピンポイント・ガード
1強制脱出装置
3侵略の波動
2強欲な瓶


主軸はインヴェルズ下級をリリースし、上級をアドバンス召喚し帝と同じようにアドを稼いだのち、侵略の波動で透かしながら次ターンで同じことを繰り返すという感じですね。そういうテーマ。



下級は繰り返し使える斥候がメイン。インヴェルズ上級の効果発動条件はインヴェルズリリースで起動なので、繰り返し使えるこのカードがベスト。ですが、デメリットが大きすぎて戦略を縮めています。黄泉ガエルと同じく魔法罠があると蘇生できず、ターン1なのと、そのターンSS不可がつきます。このカードの蘇生にカウンター打たれると死にます。

この制約から相手ターンに、展開・魔法罠を使い切ることが求められます。モンスターはゴーズとネオスフィアがおすすめです。ゴーズは場に魔法罠がないため、ネオスフィアは斥候をコストに高打点化するためです。相手ターン展開というとトマトもですね。

罠のレパートリーは、蘇生・除去・ブラフ。侵略の波動は除去・エスケープ・セルフバウンス。この特性に相手は伏せカード全般を恐れてくれます(昔は)。ピンポイント・ガードは守りながらリリース要員を蘇生するカード。場にも残りません。強欲な瓶は、除去待ちのブラフ。これはタイミングを選ばず、自ターンまでに消費できます。インヴェルズ上級のサーチはできないので(昔は)、自引きするためのアイテムでした。

バックジャックはこれらの罠を伏せるカードですね。

斥候は闇属性なので、キラトマ終末からスタート。1400打点+2600(ギラファ)で4000ダメ出るのもポイント。



相手ターンでの奇襲が楽しいデッキになってます。ただし、墓地除外に弱すぎてノイド相手だと役に立ちません。展開力も足りません。なので新しく目指すのは、斥候を抜いて、呼ぶものや侵蝕感染を使ったタイプにします。魔法罠を増やせるので防御力も上がると思います。

[PR]

by purqle | 2017-07-22 00:02 | 雑談(カード) | Comments(0)  

ARCD

この前八王子に行ってCDかってきたよ。
Alstroemeria Recordsさんの10th Anniversary Bad Apple!!とHARMONYです。
f0096140_23495110.jpg
badppleのCDは初収録品とベスト版両方とも高騰してたから嬉しい。
Harmonyはらしんばんで新中古状態で売ってた。
AliceMaesteraとMapleWizenが収録されてる神CDだなぁ
このイラストはSDVXでよくみているぞ…(AliceMaestera)

Masayoshi Minoshimaさんを調べたらREDALiCEさんと組んでRAMMっていうユニットを結成してるみたいですね。
作製曲調べたらSister,Friend,Loverをつくってたね。驚きの繋がり。
この曲超好きだ

[PR]

by purqle | 2017-07-18 23:57 | 雑談 | Comments(0)  

2017年前半活動完了

ここ数ヵ月イベントに向けて活動してました。東方トレカ「東之国の花絵札」第3期生産です。なんとか原稿が揃ったのでこれから印刷所とやりとりをします。

イラストさえできてしまえば、テンプレートにつっこむだけだので初めよりは楽になりましたね。スケジュールもなかなか厳しいものでしたが、画法が馴染んで各週1枚イラストを描けました。(たびたびサボるので6時間くらいで描いたものがあります)



さて、イベントの参加情報です。
まず、夏コミC92。スペースいただきました。

8/11東ラ-58b

です。
この日は本来出勤日なので有給がとれるよう頑張ります。

その後は秋季例大祭、東方紅楼夢に参加予定です。
初の都外参戦です。



今期後半も技術開発ですね。数年はこういうループになりそう。
PV作製・キラカード技術開発・CGを使ったイラスト作成のどれかやりたいな。
あと遊戯王の同人誌つくりたい。

そんなかんじです。

[PR]

by purqle | 2017-07-16 19:20 | 雑談 | Comments(0)