人気ブログランキング |

更新履歴

最終更新日【2020.2/19←たまに忘れる
     ■自己紹介   ■創作物   ■リンク
     ■活動 【Monappy】【pixiv】 【ニコニコ】 【twitter】

ご用件はこちら【exrial()gmail.com】かTwitterまで ()を@に

参加予定イベント
C98?

委託頒布始めました。



キラカードはBOOTHで!



当ブログ「紫之民」は、2006年3月19日より、管理人「むらちき」が管理・更新しております。サークル「紫之民」代表・東方トレカ「東之国の花絵札」企画制作・YP・カードコレクター・オリカ(キラカード)製作


# by purqle | 2020-12-31 23:59 | Comments(4)  

ワンレイヤー法-液体ラミネーターの作成

オリカ加工でワンレイヤー法を行うにあたって、白層→インクジェットに入るためには、インクジェットを印刷するための下地が必要になります。

2019年末にたまたまこの能力を持つ塗料(バインダ)を発見したため、
こちらのバインダを薄く均一に塗布する技術が必要になってきます。

例えばシルクスクリーン的な方法があるのですが、
粘性の関係でスクリーンをはがすときに泡立ってしまいます。

また、スキージを移動させる都合上均一な圧力というのが難しく、
安定生産は難しいと感じました。

そこでこちらの液体ラミネータを開発しました。

ワンレイヤー法-液体ラミネーターの作成_f0096140_21445596.jpg
↑twitterに飛ぶ
ワンレイヤー法-液体ラミネーターの作成_f0096140_21374822.jpg
ワンレイヤー法-液体ラミネーターの作成_f0096140_21374997.jpg
均一に塗れなかったり油で汚れてて塗装できなかったりするけど脱脂して厚盛すればいけそうです。
画質としては普通の写真光沢紙レベルです。
レーザー単体では白+フルカラーが簡単にできますが、
苦労しただけある品質になります。

ワンレイヤー法-液体ラミネーターの作成_f0096140_21374428.jpg
後加工のラミネートも問題なさそうです。
(うまくできていない部分は油ではじかれていたところです)
インクがまだ乾いていない状態でもきれいにできます。

本番用20μmラミネートフィルムは現在業者にサンプル依頼中です。楽しみですね



ルヒカさんのフランちゃんかわいすぎてやる気出ます。

# by purqle | 2020-03-22 21:35 | 作成物 | Comments(0)  

C841dn

レーザープリンタC841dnを購入しました。
C841dn_f0096140_23414830.jpg
このプリンタはクイックアートの非正規トナーを装着することにより、
白・透明が印刷できるようになる品物です。

キラカード加工にあたってマイクロドライプリンタでの不満点、
・印刷が安定しない(インクリボンなので)=大量生産できない
・半透明が使えない
というところを改良できます。
C841dn_f0096140_23415098.jpg
C841dn_f0096140_23415126.jpg
あわよくば1機ワンレイヤー法を確立出来たらよかったですが、
やはり画質の問題があり、インクジェットとの併用必須です。
技術開発はこれから。
中程度の画質でよければこれでもよし。

ここからワンレイヤー法を確立し、レリーフ印刷の基盤を作ります。
また今後透明トナーは疑似エンボス加工に向かっていきます。

# by purqle | 2020-02-27 23:48 | 雑談 | Comments(0)  

秋コレ欠席の件

2/23の秋コレに参加予定でしたが、感染症拡大の件を受け、弊サークルは欠席を決めました。
もしかしたらコミケも欠席するかもしれません。
収束次第参加予定です。

この期間に商品開発やネット店舗の拡充を行いたいと思います。

# by purqle | 2020-02-19 22:57 | 作成物 | Comments(0)