CGイラスト入門

「色の塗り方」の改訂版です。
少しCGが描ける友人向けに、詳しく書いたので、
これからCGを始めようとする人には難しいようです。

イラストを描くための敷居は、思ったほど高くないのでそこはアピールしなければなりません。

ということで細かいことは隠蔽しつつも、
大切なことだけまとめたいと思います。



絵の分類
CGイラストは3つに分類できます。

【アニメ塗り】
f0096140_21142997.jpg

・アニメによく使われる描き方
・カゲの境界がはっきりしてる。高いインパクトが得られる。

【エロゲ塗り】
f0096140_21312562.jpg

・エロゲーでよく使われる描き方。
・境界がボケている。曲面の表現が得意
例で挙げてるのは簡易版

【厚塗り】
f0096140_180548.jpg

・美術の授業で習うのはこれ。写真のようなリアルな表現。
・境界に線を用いておらず、面の連続によって表現
背景があると超強い

あなたの描きたいイラストはどのタイプですか?一般的には上から順に簡単です。
今回は、塗り方を知らなくてもできるアニメ塗り、アニメ塗りから派生したエロゲ塗りをします。



必要なもの

【パソコン】現代のパソコンなら大体大丈夫。グラボとかなくておk
【ソフト】Sai。1ヵ月全機能解放でタダ。主は今でもSai
【ペンタブ】半必須にして一番のハードル。最近なら1万円くらいのBambooがいいと思う。
       あとはどうにか借りるか、中古。主は数世代前のintuos3

必要なスキル

【アナログで絵が描ける】
ペンタブを買うか買わないかの評価に使える。
まずアナログで絵が描けないとデジタルでも絵が描けるわけがないので、描けるようになりましょう
描けるのならペンタブを買って損はしません。



Sai機能解説
使用する機能は以下
【カラーサークル】
f0096140_18572992.jpg

・自分の使用する色の選択
・虹色のリングは色相、中央のスクエアは明度・彩度を示す
・スクエア内のポインタが現在使用している色

【ツール】
f0096140_1972137.jpg

筆・消しゴム・バケツの3つしか使いません
用途は想像通りです。
筆は物体の境界(線画)を描くのにも使います。
バケツは囲まれた範囲を塗りつぶします。

【ツール設定】
筆の設定
f0096140_19293564.jpg

いじるとしたら①②だけ
①:輪郭のぼけ具合。一番右でおk
②:ブラシサイズ、最小サイズ(筆圧最小時の大きさ。0でおk)
以下ブラシ濃度100、混色-色延び0固定

消しゴムの設定は項目数が少ないですが、
輪郭・ブラシサイズ・最小サイズ・濃度の設定は同じです。

バケツの設定
f0096140_2073256.jpg

・検出モードは透明部分(精密)、うまくいかなかったら透明と見なす範囲を変化させる。
 または(あいまい)を利用する。
・領域検出元は、レイヤーを利用する予定なので「検出元に指定したレイヤー」、
 状況によって「キャンバス」

【手ブレ補正】
f0096140_20133874.jpg

手ブレが軽減される。7-12くらい



レイヤー解説
記事がごちゃごちゃなので別にまとめた。

これでお絵かきの準備完了!



本編ここから↓

下書き→線画→色置き→カゲ(アニメ塗り終了)→カゲぼかし→効果(エロゲ塗り終了)
という手順で進めます。



アニメ塗り

【下書き】
スキャナがあるならアナログでも書けます。好きな方でどうぞ
清書ができるのなら、どんな汚さでも構いません。
最下層レイヤーに置きます。
f0096140_22512736.jpg

描けたら不透明度20%くらいにします。

【清書】
f0096140_20392354.jpg

下書きより上のレイヤーに黒で描きます。
修正が楽なので「髪」「目・口・鼻・眉」「リボン」「体」をレイヤーで分けました。
線の繋がるところはは閉じるように描くと塗りの時楽。
できるのなら強弱を意識するとよい


【色置き】
f0096140_23222351.jpg

線画系レイヤーより下にレイヤーを複数作り、それぞれに色を塗りました。
バケツで塗ると楽です。検出元レイヤーを設定するとさらに楽です。
背景で見えるような派手な色で塗るとよいです。グレーは使わないでください

塗り終わったら本来の色に色調変化します。(Ctrl+U)
f0096140_23234129.jpg

いつでも色を変えられるので適当でもいいです。

【カゲ塗り】
f0096140_23353454.jpg

1カゲを塗ります。
①各「色が置かれたレイヤー」の上にレイヤーをつくり、クリップする。
②レイヤーの重ね方は乗算モード、不透明度33%
③使用色は紺色

アニメ塗りなのでカゲのある場所とない場所くっきり分けます。
どこで線引きしても正解だから自分を信じなさい

ポイント:すぐ真上に物があるor物体の下側はカゲになる。
スカートの裾が絵の下の方だからってカゲになるわけじゃないよ

続いて2カゲ
f0096140_23374954.jpg

1カゲだけでは暗い部分の表現が足りない場合に使います。
1カゲの上にレイヤーを作りクリップして描きます。

ポイント:服のシワなど入り組んだところなどの光が届きづらいところ
      または、明るいところと1カゲの境界に塗って、アクセントとして機能させる

アニメ塗りはこれで終了です。工程はこんなものなので慣れればすぐできます。



アニメ塗りから派生するエロゲ塗り
カゲぼかし
1カゲ、2カゲの縁を消しゴムを使って消してボカします。
このときボカすのは滑らかに湾曲している部位にかかっているカゲ。
 
f0096140_013474.jpg

 
f0096140_01534.jpg

消しゴムの輪郭は一番左のを使ってね。
f0096140_2227854.jpg

ブラシサイズ、最小サイズを大きくして、一筆でズザーってやるといい感じになる。

効果
おまけ。ベースカラーの微妙な曲面の変化を付けます。
ベースカラーレイヤーの上にレイヤーを作り、クリップ。
重ね方はオーバーレイ、不透明度は調整
輪郭のぼけた筆を使って、頬の赤や、服に微弱なカゲを付けます。
この工程は好きにやってください。
色変更はいつでもできるのでいろいろな色を試してみるといいです。
 
f0096140_0103093.jpg


これでエロゲ塗りまで終了です。
これは1つの例ですので、いろいろアレンジして、
自分なりの方法を見つけてください。Saiの機能はこの程度ではありません。



ヒント
Ctrl+Z:元に戻す
線画描けない人は「描く→元に戻す→描く」を繰り返していいのができるのを待つのです
Ctrl+U:色調変更
Ctrl+N:新規作成
Ctrl+S:上書保存
Ctrl+Shift+S:名前を付けて保存






>こさん
 思い立ったら早めにやるとよいよ。
 因みに更新頻度・性能的にクリスタの方がお勧めではある。


[PR]

by purqle | 2013-08-13 17:51 | 講座 | Comments(2)  

Commented by ヤコウ at 2013-08-14 02:10 x
今はpixiaというフリーソフトを使ってるのですが、色々と余裕が出来たらsaiやクリスタ辺りを使ってみたい所存です。
アナログ絵なら今でも描けるので、色々と描いておきたいです。(アナログはtwitpicに少しある)
Commented by canada goo at 2016-01-23 09:56 x
I’m not that much of a internet reader to be honest but your blogs really nice, keep it up! I'll go ahead and bookmark your site to come back later. Many thanks

<< レイヤー解説 C84貰ってきたものまとめ >>