Roy.G.Biv.着せ替えスリーブ紹介

コミケから2週間すぎましたが、
C86でRoy.G.Bivさんから頒布された、
東方お着替えスリーブ「西行寺幽々子」「アリス&パチュリー」を紹介します。

まず、着せ替えスリーブとは。
インナースリーブに、装備の薄いキャラが描かれていて、
服装がかかれたオーバースリーブを被せることにより、
服を着脱可能にした新地のスリーブのことです。

着せ替えスリーブはC84でScarletAgentsさんが、初頒布しました。
インナーがノーマル仕様です。
続いてその秋頃に艦これ大破スリーブを頒布するサークルが現れました。
この大破スリーブはインナーがホロ仕様です。

C86でRoy.G.Bivさんから頒布されたスリーブが3作品目になります。
違いを語る前に見て頂きましょう。
f0096140_01340983.jpg
f0096140_01350679.jpg
これがオーバースリーブ装着時です。それぞれオーバースリーブを剥ぐと
f0096140_01383913.jpg
f0096140_01431413.jpg
f0096140_01434066.jpg
このように分解されます。(そして幽々子は光先輩の力がないと表示できなくなります。)

着せ替えスリーブの概要はこれでお分かりかと思います。
私から着せ替えスリーブ良さを上げるのなら、
・自分の意志で着脱している謎の背徳感
・服しか見えないが、下着が確実に存在しているというリアリティと想像の楽しさ
・実はすごくえろいけど、服を着せることによって
 通常のスリーブと偽って人に見せる感じ(空気は読みましょう)
一言で言えば紳士向け。

それを踏まえて本スリーブの特徴を紹介します。
・インナーはホロスリーブ
 艦これではあるけど東方では初
・オーバーレイスリーブ上の複雑な衣装
 このスリーブの一番すごいところ。
 着せ替えスリーブはスリーブを重ねるので、服が正常な位置に留まらずずれやすい。
 他の作品は、ワンピースなどで多少ずれてもいいようにできている。

 しかしこのスリーブでは、「へそ」や「もも」を見せることで、
 ずれても大丈夫な上に高い露出度を保っている。
 また、リボンが服装の自由さを煽っている。
 さらに服上に存在する腕のための空隙や髪の後ろの布など、
 細かいパーツわけが特徴。
 しかしそのあたりは結構よくずれる。
 
オーバースリーブは少し小さいので、インナースリーブが曲がりがちである。
(カード入れとけば伸びる,ScarletAgentsのスリーブと比べて横が1mm小さい。

ところで、そろそろ抜き差しするのが面倒になってきた。
…そもそもオーバースリーブが透明なんだから抜く必要ないんじゃね?
f0096140_02065689.jpg
ああ!
このお腹の空間はそのためのものだったんですね!
作者天才!

…ということで、
評価をしますと、「コレクターは持ってないといけない」ランクです。買ってください。
これからもスリーブ界の進化が期待されます。


関連記事
C86スリーブまとめ
Scarlet Agents「レミリアスリーブF第参弾」入手
2009例大祭~C86までの東方スリーブまとめ


[PR]

by purqle | 2014-09-04 01:34 | 雑談(カード)  

<< ディアボロ 式 >>