でんぷんの加水分解

今日の化学はヨウ素でんぷん反応をつかった実験ならなんでもあり。
部長と実験。

ほかのところはジャガイモ焼いたりしてるけど
自分と部長は危険な実験がすきなのだっ

用意するもの
 片栗粉
 ビーカー*3
 ピペット*3
 希塩酸
 希硫酸
 イソジン(ヨウ素)
 ガラス棒*2
 バーナー*2
 水
 三脚*2
 チャッカマン

①片栗粉にイソジンをかける。
 紫色になる→でんぷん
②水+片栗粉=水溶片栗粉50ml*2セット
③②をバーナーで煮る。混ぜる。
 なんかゼラチンみたいになる
④ゼラチンみたいになったらそれぞれのビーカーに塩酸、硫酸を12~15mlくわえる
⑤火をとめてまぜる
⑥なんか液体になる
⑦イソジンを加える。色が変わらない。→でんぷん以外の物

多分甘いです。
硫酸+片栗粉はカメ虫の匂いがー

>こうs
 紫芋でおk
>えくさん
 今度は王水つくりたい
[PR]

by purqle | 2007-11-13 21:16 | 雑談 | Comments(2)  

Commented by こう at 2007-11-14 17:27 x
カメムシは嫌ですな。
この前紫キャベツの汁を使った実験をした。
Commented by エクス at 2007-11-15 18:18 x
なんかジャガイモが食べたくなってきた。
実験とかあこがれるぜ・・・

<< じゅぎょー 理科のノート >>