人気ブログランキング |

2020年 03月 22日 ( 1 )

 

ワンレイヤー法-液体ラミネーターの作成

オリカ加工でワンレイヤー法を行うにあたって、白層→インクジェットに入るためには、インクジェットを印刷するための下地が必要になります。

2019年末にたまたまこの能力を持つ塗料(バインダ)を発見したため、
こちらのバインダを薄く均一に塗布する技術が必要になってきます。

例えばシルクスクリーン的な方法があるのですが、
粘性の関係でスクリーンをはがすときに泡立ってしまいます。

また、スキージを移動させる都合上均一な圧力というのが難しく、
安定生産は難しいと感じました。

そこでこちらの液体ラミネータを開発しました。

ワンレイヤー法-液体ラミネーターの作成_f0096140_21445596.jpg
↑twitterに飛ぶ
ワンレイヤー法-液体ラミネーターの作成_f0096140_21374822.jpg
ワンレイヤー法-液体ラミネーターの作成_f0096140_21374997.jpg
均一に塗れなかったり油で汚れてて塗装できなかったりするけど脱脂して厚盛すればいけそうです。
画質としては普通の写真光沢紙レベルです。
レーザー単体では白+フルカラーが簡単にできますが、
苦労しただけある品質になります。

ワンレイヤー法-液体ラミネーターの作成_f0096140_21374428.jpg
後加工のラミネートも問題なさそうです。
(うまくできていない部分は油ではじかれていたところです)
インクがまだ乾いていない状態でもきれいにできます。

本番用20μmラミネートフィルムは現在業者にサンプル依頼中です。楽しみですね



ルヒカさんのフランちゃんかわいすぎてやる気出ます。

by purqle | 2020-03-22 21:35 | 作成物 | Comments(0)