人気ブログランキング |

箔押し研究

コミケ明けから箔押しの研究を再開したのですが、ついに成果続々という感じです。
習得すべき技能は2つ。深彫り平面押しと立体面押し(レリーフ)です。
深彫りは、文字を浮き出し彫りして文字を箔押しします。
レリーフは、平面に微細加工を施して、箔押しで立体を転写して光を決まった方向に反射させます。

前回はドリルを折りまくりましたが、今回はマニュアルがあります!(シーフォースさんでもらってきた)
極小文字を深彫りできるようになりました。


このように箔押しで転写することができます。材料はアルミ製。元は真鍮でやってましたが、箔押し生産数が少ないので加工のしやすいアルミでok。

元々はCAD-CAMで作ってたのですが、NCファイルをポスト出来なかったので諦めて、多層化した2D切削でやっていくことにしました。今後はコインとか作りたいのでその時は3D切削を使います。

2D切削頂点はVカッター(面取りカッター)なので超微細文字でもいけます(そのはず)。今回は0.05mm刻みで0.35mmまでVカッター、以下1.5mmまでドリルを変えながら切削。


名刺も箔押し

レリーフの方は、Vカッターで解決。深さは調整して、版が完成。
しかし箔押しの方がかなり難しいです。

温度圧力時間を調節しても抜けてしまうのです。
なので2度打ちしてやって完成。

レリーフ→平打ちするとレリーフが薄くなるので平打ち→レリーフで。
EU並みの光度が出ますよ。

次は深彫りとレリーフの合わせ技をやろうかと。

# by purqle | 2019-09-23 00:39 | 作成物 | Comments(0)  

秋コレ


明日の秋コレに参加します!
ごく少数だけ夏コミ新作のキラ仕様を作りました。
また、近日研究の進んでいる金属加工-箔押し技術について展示もしますのでぜひお越しください。


# by purqle | 2019-09-21 22:17 | 作成物 | Comments(0)  

夏コミ通販

夏コミで頒布した花絵札の新作がメロンブックスさんで委託販売されます!
レミリアがE仕様です。
シール台紙はお試しでランダムに2枚入れてます。遊んでください。

よろしくおねがいします。


# by purqle | 2019-08-25 19:12 | 作成物 | Comments(0)  

C96

8/12コミケおつかれさまでした。今回は南棟での頒布でしたよ。 
 C96_f0096140_14570198.jpg

今回は展示方法を大きく変えましたよ。祭りの露店のように壁一面にカードを貼るスタイル。卓上には別にストレージを置いて手に取ってカードを選べるようにしてあります。

まず、企画当初は数が少なかったのですべてのカードを見せるスタイルでできていたのですが、数が多くなってきて並べられなくなったのでここ数年はバインダーに収めていました。

しかしバインダーは平置きなうえに一面に表示できる量が少なかったので一般参加者にうまく見てもらえなかった感じがします。なので、壁面を作って全カード展示。さらに外面にはカードを大きめに展示。カードは小さすぎて目に留まりづらいので。これで一般参加者が大量にいて流れているうちにも気づいてもらえるように。

ストレージに関してはイベント後半、参加者が減ったときにじっくり見てもらえるようにするためです。やはりカードを手に取れるとほしいカードを選別しやすく購入の敷居が下がります。



バインダーがなくなったスペースには企画のシステム構成とかキラカードの印刷方法を載せたファイルを置きました。実際ここが一番の自分自身のものづくりなんですがなかなか伝わらないところですからね。

 C96_f0096140_15100484.jpg
そしておもいつきでキラポスターをつくる…
白版がなければ簡単にできますね


現在は自分と同じく、自分だけの東方トレカつくりたいーって人を探してます。
やはり自分一人だと時間的・資金的に限度があり、企画をプラットフォームにするためにはたくさんの人を巻き込む必要があると感じています。今回仲間になってくれそうな方が見つかったので一歩進んだかなと思います。まだまだ大きくしないといけませんが。

今後は9/22秋コレ、秋季例大祭、冬コミC97に参加予定です。

# by purqle | 2019-08-18 15:06 | 雑談 | Comments(0)